スーツケースが収納代わりに?場所をとるので部屋で有効利用しよう!

収納テクニック大全

スーツケースが部屋で邪魔になって困っていませんか。

スーツケースは部屋に置いておくと場所をとるので、しまう場所も悩んでしまいますよね。

 

ですが、スーツケースを収納代わりにして、物を収納しておくと部屋も片付きますし、便利なんですよ。

こちらでは、スーツケースを収納代わりにして収納するアイテムのアイデアを紹介しますね。

 

スーツケースを収納代わりにすると部屋が片付きます

スーツケースを日常的に使うことって、あまりないですよね。

私も自宅にスーツケースが2つあるのですが、今はほとんど使いません。

 

使わなくなった大きなスーツケースは場所をとるので、クローゼットにしまおうとしても、

スーツケースをしまう場所がない、、、

と困ってしまいませんか。

 

そんなときは、クローゼットに入っている物をスーツケースの中に収納してしまえば、スーツケースの保管場所を確保できるかもしれませんよ。

 

スーツケースはしっかりしていますし、カギもかかりますので、あなたのアイデア次第では家を片付ける最も便利な収納グッズになるかもしれません。

 

スーツケースの中に何を入れたらいいか悩んでしまったときのために、スーツケースを収納代わりに使った収納アイデアを6つ紹介しますね。

 

スーツケースを収納代わに使ったアイデア6選

 

スーツケースによって多少の差がありますが、スーツケースは基本的に強度があり、カギつきのものが多いです。

スーツケースを収納代わりに利用するときは、その特徴を上手く利用するといいですよ。

 

そして、スーツケースを旅行などで使うときに、どんな物を入れているか考えてみるとアイデアが浮かびやすいと思います。

 

それでは、収納アイデアを6つ紹介しますね。

 

服を収納する

スーツケースは旅行するときに滞在先で着る服や小物を持っていくためのものですので、服を保管するにはピッタリですよね。

 

ですので、衣替えの服、今は着ていないけど捨てたくない服、などをスーツケースに収納してみてはいかかですか。

 

スーツケースの中にポケットが付いているものが多くありますので、そのポケットに服のリボンやベルトなどを一緒にしまっておけば、無くなってしまうこともありません。

 

型崩れが心配なものを収納する

スーツケースは強度がありますので、型崩れが心配なものを収納するのにも便利です。

 

たとえば、つばの広い帽子やカバンです。

 

がさばるものをスーツケースに収納すると、収納できる量が少なりますが、型崩れが心配なときには便利ですよ。

寝具を収納する

毛布やタオルケットって意外と場所をとりませんか?

大容量が入るスーツケースでしたら、毛布やタオルケットも収納できますよ。

その他には、客用のシーツや枕などを収納してもいいかもしれませんね。

食器を収納する

スーツケースは衝撃にも強いですので、使わなくなってしまった皿やグラスを収納すると、食器棚が片付きますよ。

 

お正月にしか使わないような、重箱や大皿を収納してもいいと思います。

 

ただ、皿やグラスのような食器は割れ物ですから、スーツケースに収納するときはプチプチなどで包み、スーツケース内にスキマがないように詰めてください。

 

そして、スーツケースの置き方にも注意してくださいね。

CDやDVDを収納する

スーツケースにはCDやDVDを収納しても便利だと思います。

スーツケースに収納していおけば、うっかりケースを割ってしまうことも減るのではないでしょうか。

 

スーツケースに収納しておけば、ホコリもつきませんので、掃除がラクになりますよね。

 

もし、スーツケースを開けたまま置いておける場所があるのでしたら、日常的に聴くCDやDVDを入れておいてもいいと思います。

金庫代わりに大切なものを収納する

スーツケースにはカギが付いているものが多くありますので、そのメリットを上手く利用してみてはいかがですか。

 

たとえば、人に見られたくないもの、大切なもの、重要な書類、などを収納してカギをかけておけば、簡易的な金庫代わりになりますよ。

 

以上が収納アイデア6つです。

 

どうでしょうか。

スーツケースに収納するもののイメージがつきましたか?

 

スーツケースを収納代わりに使うときは、いくつか注意点がありますので、つぎは注意点についてお伝えしますね。

スーツケースを収納代わりに使うときの注意点

 

 

スーツケースを収納代わりに使うときの注意点

  • 長期間使わないものを収納する
  • スーツケースが重くなり過ぎないようにする
  • 湿気に気をつける
  • 臭いが移るようなものを収納しない
  • スーツケースに収納するものは清潔にしておく

 

スーツケースを収納代わりに使うときの注意点について、詳しくお伝えしていきますね。

 

長期間使わないものを重さに気をつけて収納する

スーツケースに収納するものは出し入れが面倒ですので、長期間使わないものを収納するのがオススメです。

 

長期間使わないものを収納したあとは、スーツケース自体を収納するために動かさなければなりません。

 

ですので、スーツケースにはあなたが持ち運べる重さまでのものを収納してくださいね。

 

湿気と臭いに気をつけて収納する

スーツケースは密閉度が高いですので、湿気や臭いがこもります。

ですので、湿気があるもの臭いが強いものは収納しないように気をつけてくださいね。

 

うっかり収納してしまうのが、クリーニングにだしてビニールに包まれたままの服

 

クリーニングにだした服はクリーニング作業の都合上、ビニールに包んだままにしていると服に湿度が残っていることがあり、服やスーツケース内がカビてしまう可能性があります。

 

ですので、クリーニングにだした服はビニール袋をとり、しっかりと乾燥させて湿度をとってからスーツケースに収納していくださいね。

 

また、服の虫食いなども心配ですので、除湿剤虫除けなどを一緒に入れておくと安心です。

 

収納するものは清潔にしておく

スーツケースを収納代わりに利用するときは、基本的に使用頻度が少ないものです。

ですので、長期間スーツケースを開けることがありません。

 

しかも、スーツケースは密閉度が高く通気性が悪いので、気づかないうちに虫がわいたり、カビがはえてしまう可能性があります。

 

スーツケース内の虫やカビ対策として、収納するものは清潔にしてから収納してくださいね。

 

たとえば、衣替えの服を収納するときは、洗濯をして汚れをキレイに落とし、しっかりと乾かしてから収納しましょう。

 

CDやDVDもケースを布などでしっかりと拭き、ホコリを取っておいてくださいね。

そして、スーツケース内は虫除け湿度対策を十分にしてください。

 

スーツケースを収納代わりに使うまえの準備

 

スーツケースを収納代わりに使うまえに、まずはスーツケースが収納に使えるように準備しましょう。

 

スーツケースを収納代わりにする準備

  • スーツケース内を乾燥させておく
  • スーツケース内の汚れを拭いておく
  • スーツケースの外側の汚れを拭いておく
  • スーツケースのタイヤの汚れを拭いておく
  • スーツケースのタイヤにカバーをかけておく

 

スーツケースが汚れていると、スーツケースで収納するものも汚れてしまいます。

 

ですので、スーツケースの内側、スーツケースの外側、スーツケースのタイヤの汚れなどは、キレイに拭いておきましょう。

 

スーツケースの内側は小さな掃除機でゴミを吸い取ってしまうのもオススメです。

 

また、スーツケースのタイヤは路面をコロコロさせていますので、特にキレイにしておきたい部分です。

 

タイヤは車輪に巻き込まれているものがないか確認し、掃除しずらい部分は小さなブラシを使うと便利ですよ。

 

タイヤの掃除が終わったら、タイヤを乾燥させてからタイヤにカバーをかけておくと部屋に汚れがつきません。

 

タイヤのカバーは売っていますが、着なくなったTシャツなどを小さく切り、タイヤに巻き付けて輪ゴムで止めておいても問題ありません。

 

スーツケースをキレイに掃除したら、室内の風通しの良い場所でスーツケースを暫く開けておき、スーツケース内の湿度や臭いをとってくださいね。

 

湿度や臭いが取れたら、スーツケースを収納代わりに使ってOKです。

 

もし、スーツケースを収納代わりにしただけでは荷物が片付かないときは、思い切って断捨離するのもオススメです。

 

断捨離して部屋がスッキリ片付いていると、オンライン飲み会のときも安心ですよね。

 

ですが、断捨離をしようとすると捨てるか悩むものもでてきますよね。

 

捨ててしまって後悔しないか悩んでしまったときは、期間を決めてトランクルームに保管してみてはいかがですか。

 

一定期間使わなかったり、自宅で代用できるものが見つかれば、それは不要なものなのかもしれません。

トランクルーム3選
ドッとあ~る
.rトランクルーム

24時間いつでも出し入れ自由。短期利用OK。
屋内型、屋外型、バイク収納型があり、趣味の道具置き場から引っ越しの荷物預け場所など様々な用途に対応。
初期費用に補償料、管理費、事務手数料、メンテナンス費用などがありますが月額はリーズナブル。契約は長期利用のほうがキャンペーンのお得感あり。

キュラーズ
キュラーズのトランクルーム

24時間いつでも出し入れ自由、短期利用OK。
セキュリティや湿度管理もバッチリで明るく清潔感のある屋内型トランクルームは、すぐに取りに行けなのは不安という人や初めてトランクルームを利用する女性にもオススメです。初期費用の事務手数料、保証金、管理費、更新料、解約費が無料なのが嬉しい。

宅トラ
宅トラ

出し入れはクロネコヤマトの宅配対応。契約者でも荷物の出し入れNG。
宅トラは「自分で荷物を持っていくのは面倒」「近くにレンタルトランクルームがない」というような人にはピッタリです。
初期費用には初回引取料などがありますが月額料のお得感はピカイチです。注意点は最低利用期間の基本は6ケ月間以上、荷物の配送に送料がかかること。

収納テクニック大全
junをフォローする
Roomea.
タイトルとURLをコピーしました